昭和50年の6月~多摩ニュータウンタイムズ・バックナンバー~

 

今月も、7月になってしまいましたが、昭和50年6月の多摩ニュータウンタイムズをご紹介します。
(下の日付をクリックするとpdfファイルが開きます)

 

まずは6月1日の紙面です。

多摩市議会の顔ぶれや指標についての記事が一面を占めました。
50/6/1 1面

防災訓練があったという記事には、今では姿を消してしまった向ケ丘遊園とその前を走るモノレールが。
50/6/1 2面

現在でも「ガン保険」は進歩し続けていますが、40年前にはまだ目新しいかったであろう外資系保険のがん保険に、加入者が続出したというニュースがあります。
50/6/1 3面

ダイエット指導の結果の驚異的な数字が出ています。JOCA法と内容がとても気になるところですが…
50/6/1 4面

続いて同月15日発刊の紙面です。

多摩市の財源は厳しい状況のなかやり繰りしていたようです。
50/6/15 1面

この頃も現在も変わらず、物価の上昇に消費者は悩まされていたようです。
開発途中だった尾根幹線は、開発阻止の運動が諏訪地域で協議会も発足しました。
50/6/15 2面

関東三奇祭の一つである「くらやみ祭り」の写真があります。現在でも、この祭りは大変なにぎわい。
そして来る7月20日は同神社で「すもも祭り」が行われます。
50/6/15 3面

路上駐車の問題提起が、1つならず掲載されています。
小紙発刊当初からですが、多摩地域の開発に伴った自家用車の利用の急増、駐車場の設備がこれに伴わないことで、緊急時の交通事情にも心配が及んでいました。
50/6/15 4面

次回はこの翌年、昭和51年の6月に発刊されたバックナンバーを公開します。
どうぞお楽しみに。

 

   ◇゚。+*:;;;:*+。゚◇゚。+*:;;;:*+。゚◇゚。+*:;;;:*+。゚◇゚。+*:;;;:*+。゚◇。+*:;;;:*+。゚◇。+*:;;;:*+。゚◇

 

※紙面の状態が判読しづらい部分があることをお詫び申し上げます。
保存してあります本紙の状態を考慮し、できるかぎり読みやすい状態で修復しながらファイル作成をしておりますので、何卒ご了承ください。